2017年01月15日

くらしの中の“和” by、あさくら

年末年始気分を終え、すっかり通常の生活に戻りました。
この期間は、様々な行事がありましたね

大掃除に餅つき、大晦日、お正月、初夢、
門松、お年玉、初売り、かがみもち、初もうで、
お節料理、七草粥、成人式。

その一つ一つに意味があり、昔の日本人の生活がしっかりと残されて
伝統となっています。
今ではその伝統が薄れていっているのが寂しいですが
それらを少しでも感じながら過ごしたいと思っています。
子どもたちは縁あり、除夜の鐘を突かせていただきました
(私は車に突かれてしまいましたが・・・)


話は変わり、豊橋にも雪が積もりましたね。
すっかり雪国のようになっています。
ダイヤも乱れていますが無事開館できました。

今も雪が しんしんと降り続いています。
センター前も凍結しています。
皆さん足下に気をつけてお出かけください。


posted by オレンジプラザ at 10:13| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

成人の日に想う BYtanitter

 酉年、新成人になった若者が勢いよく世の中に羽ばたいて
飛び出しました。大人達は暖かく迎え入れて下さい。
 今日はセンター試験の初日、例年のことになりつつあるような
悪天候で、受験生を迎え入れる準備も雪の想定で前日から
大変なことに。
 1月は若者にとってターニングポイントになる大切な月です。
1年の計である目標をしっかりもち、大地を鳥のごとく上空から
俯瞰そんな気持ちで過ごせし、いい年にして下さい。

posted by オレンジプラザ at 18:06| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この世界の片隅に byもり

年末に、映画『この世界の片隅に』を観てきました。
豊橋での上映は1月7日からの予定でしたが、
調べたところ12月10日から上映していたのを知り、
昭和時代が舞台の映画ということもあり、母を誘っていってきました。

戦時中のお話なので、配給物資が減っていき、
徐々に生活が厳しいものに変わっていく様子が描かれていたり
そんな中でもクスッと笑える場面があったり、
きっとこういう人がいたんだろうということが想像できました。

『この世界の片隅に』はクラウドファンディングで制作資金を募って作られた映画で、
エンドロールに制作支援メンバーとして2,000を超える人・団体の名前が
クレジットされていました。

観終えた後、エンドロールで流れる名前を見ながら、
素晴らしい作品にしてくれると信じて支援したんだろうと思いましたし、
それにしっかりと応えて制作をしたんだということが伝わってくる映画でした。

市民活動とは少し離れた話題になってしまいましたが、とてもいい映画です。
是非観て下さい。
続きを読む
posted by オレンジプラザ at 11:49| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

子ども食堂を知っていますか? byホリ

みなさん、子ども食堂を知っていますか?
(阿刀田高さんの本に『○○を知っていますか?』シリーズがありましたね。)
最近、良く聞くようになった言葉です。ちょっと今回は長文になります。

ネーミングから感じ取られる雰囲気から「子どものため」の食堂で、
合わせて良く使われる「貧困」というキーワードから、
「貧困世帯の子どものための食堂」ととられることが多いようです。

ただ、名付け親の近藤博子さんによると、「こども食堂とは、こどもが一人でも安心して来られる無料または低額の食堂」と定義づけています。貧困世帯や子どもだけといった限定がありませんね。
もともとは、子どもが独りで食事しなければいけない「孤食」を防ぎたい、様々な価値観や人と触れ合いながら団欒を感じてほしいという思いで作られたものだそうです。近藤さんは、子どもを限定することなく、むしろ多世代交流の場となることが望ましいと言っています。孤食になるのは、子どもたちだけではないからです。事実、多くの子ども食堂には、一人暮らしの高齢者の方々がボランティアや参加者として訪れています。

名付け親の近藤さんの話から「貧困世帯の子どものための食堂」という定義は正確ではないことがわかりました。
誤解を避けるために、子ども食堂という名称を使わない子ども食堂も増えているようです。
子どもたちを取り巻く環境には、貧困以外にも様々な問題も多くあります。それらの問題には、子どもだけでなく、地域の大人も関係していることは多分にあります。

私見ですが、子ども食堂とは、地域の課題解決の糸口が詰まった共生の試みとして期待できるものなのかなと感じています。
ただ、どんなに良いことでも、継続させていかなければ、せっかく来てくれていた人たちの居場所を奪ってしまうことになります。やりたい!と思った方は無理なく継続させられる仕組みを考える必要がありそうですね。

posted by オレンジプラザ at 15:53| 愛知 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年のカレンダーを配布しております  小林

遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。
今日はセンターで成人式が行われており、館内はとても華やかです。

昨日ダイワハウス様から2017年のカレンダーをご寄付いただきました!
センターのロビーにて利用者のみなさまにご提供させていただいております。
早くも残り少なくなってきております。欲しい方はお早めに・・・!
IMG_3156.JPG

みなさま本年も市民センターをよろしくお願いします!


追伸
1月に以下の2つの講座を開催します!
ご興味のある方はぜひお申込みを!

Excel講座.jpg  0001.jpg

   【問い合せ先】
豊橋市民センターオレンジプラザ
TEL:0532-56-5160
MAIL:npo-info@tee.jp
posted by オレンジプラザ at 12:37| 愛知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

初詣に想う事  byタッピー

新年あけましておめでとうございます。
本年も市民センターオレンジプラザをよろしくお願い申し上げます。

今年のお正月はポカポカと暖かくて気持ちの良い晴天が続きました。
みなさんはどんなお正月をお過ごしになりましたか?

お正月と言えば初詣は欠かせません。
私も近所の氏神さまと、豊橋最大の神社東田神明宮に初詣に行きました。
来週には毎年恒例のお伊勢参りにも行く予定です。
ここでは外宮・内宮・志摩の一宮の伊雑宮を巡り古札を納めて、新しいお札をいただいてきます。

参拝には決められた所作があると言われます。
     ・鳥居を通る時には軽く会釈
           ・手水舎(ちょうず)で両手を清め、口をすすぎ
           ・参道は真ん中は通らず端を歩く
              (参道の真ん中は正中と言われ神様の通り道)
     ・ニ礼二拍手一礼
     ・お賽銭は投げ入れない
細かくはもっと色々とあるみたいですが、一般的にはこのぐらいですね。

見ていると、これらの所作を参拝される方の多くが守っていらっしゃいます。
特に伊勢神宮では、参拝者の方々が見事にされてます。
とても自然に鳥居の前では会釈し、綺麗なニ礼二拍手一礼。
大混雑の中でもです。

こういう所作はとても美しいです。
親から子へ繋がれていく素晴らしき日本の伝統ですね。


    


続きを読む
posted by オレンジプラザ at 13:42| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

2017年はどんな年 by tera

みなさん、新年おめでとうございます。2017年は酉年。酉と言えば鶏ですね。
鶏は夜明けを知らせる泣き声から、新しい時代の幕開けを意味していて、
新しく事を始め、挑戦するには良い年だと言われます。

そういえば、年明け神社の行事の時に宮司が言っていたのを思い出しました。
神社にある門を何で「鳥居」と言うか。鳥居は人間の住む領域と神様の領域を
分ける境であり、神様に出てきてもらうために、門に鶏を乗せて鳴かせたこと
から「鳥居」と言われるようになったとか?

今年は新しいことに取り組んだり、難しいことにチャレンジするといいかも。
そして最後は鳥居をくぐって祈願することで、きっと願いが叶うでしょう。
今年もよろしくお願いします。

posted by オレンジプラザ at 17:16| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

今年最後の開館日です  小林

2016年の豊橋市民センターは本日が仕事納めです。
印刷し忘れた!とか、紙折りしなくちゃ!だとか、し忘れていることありませんか?
本日も21時まで開館しています。今日は最終日なだけあって館内も落ち着いています。
ゆっくり作業ができそうです。

新年は1月4日、9時から開館しています。
今年も市民センターをご利用いただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします!

追伸
年明けから市民センターでは講座が盛りだくさんです。
興味のある講座がありましたら是非ご参加ください!


posted by オレンジプラザ at 16:47| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

火の用心! by tera

年末あちこちで火災の被害が相次いでおきました。空気が

乾燥している上に、この時期特有の突風が吹き荒れたためです。

豊橋も風の強いまちです。くれぐれも火の元には注意しましょう。


火災の原因は、たばこ、放火、たき火、コンロ、ストーブ

の順になっています。特にお年寄りの一人暮らしや子どもの火遊び

なども注意が必要です。


火事は大きくなればなるほど消すことが難しくなります。

そして一瞬にして生命と財産を奪っていきます。


次の3つのポイントを覚えておきましょう。

■火災の3要素:@燃える物 A空気 B火種

この3点がすべて揃わないと火災は起きません。


■初期消火の3原則:@早く知らせる。A早く消火する。
B早く逃げる。いずれも早く行うことです。

      kaji-1.gifyjimage.jpg
posted by オレンジプラザ at 12:50| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

年末年始の営業のお知らせ  by、あさくら

皆さん今年も残すところ わずかとなってきました。
来館される方と 「良いお年を」なんて声かけをすることが多くなってきました。

当センターは12月28日まで開館しております。
また、新年は1月4日から開館となります。
よろしくお願いいたします。

年の瀬で忙しないこととは思いますが
お体に気をつけてすごしましょう。

さて、今日はクリスマスイブでス。
今頃サンタはどこにいるのかな?
メリー・クリスマス
posted by オレンジプラザ at 15:02| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする